ぴかぴか

Always believe in yourself.

奥津マリリちゃん生誕祭〜大阪でも脳トロ編〜/魔法をかけてあげるよ

 8月11日。土よう日。大阪。晴れ。

 奥津マリリちゃん生誕祭〜大阪でも脳トロ編〜へ行ってきました。誕生日は一か月前だけれど、こうして祝わせてもらえて、ていうかむしろマリリちゃんからの祝福の日で(?)この日をむかえられたことをお祝いしてくれて、たくさんたくさん楽しかったので、またいつでも思い出せるように。



私に似合うワンピース探して、ドレスアップして飛ぶ
 衣装が!超!超!超!!かわいかった!!!東京での生誕祭で着ていたものと同じワンピース(ですよね?)前回は写真でしか見れなかったので、また着てくれてうれしかったです。さらさらしていてやわらかそうなのに、良いかんじにすけすけなの、、えっちでした、、それがめちゃくちゃ似合っていたから、やっぱりわたしの好きな人だ、、と、もう何回でも確信してきたことをまた心のなかに重ねたのでした。そんな最高の衣装といっしょに、ピアノ宮野さんとパーカッションすみちゃんさんのこれまた最高な演奏を身に纏って。まずはアコースティック編。

SWEET MEMORIES松田聖子
♪ シャル・ウィ・スタート/フィロソフィーのダンス
♪ 君は僕のもの/クラムボン
♪ バイバイよりも/奥津マリリ
♪ 魔法をかけてあげるよ/オクツマリリ

 シャル・ウィ・スタートだけ前回と変わったのかな?たぶん。相手を迎え入れるための曲だな〜と思っていて、マリリちゃんの前にみんながいる光景がめっちゃきれいだったしかわいかったしうれしかった。好き。あとこの曲順?流れ?が天才すぎた、、楽器の音とマリリちゃんの声がぜつみょ〜うなスピードと温度で混ざり合いながらステージに染み込んでいくかんじ、最高。だれも置いていかないスピードの作り方、天才。好き。


負けたくないの誰にも
 SWEET MEMORIESも君は僕のものもマリリちゃんに似合っていてすごくすてきでした。個人的にもクラムボンの曲がだいすきなので、これからも聴くたびにこの日のことを思い出すとおもう。自分にとってのそういう曲ができてうれしかったです。

 バイバイよりもの最初のとこの音めっちゃかわいくてテンション上がってしまった〜〜たたたんったんったんってとこ。ちょっとさみしい曲な印象だったんだけれども、あんっなにもかわいいなんて!ずるい!曲をかたどる声も表情もやさしさもすべてマリリちゃん生まれマリリちゃん育ちなのめっちゃやばいな、、無敵じゃん、、というところにまで至りました、ありがとうございました(笑)

 魔法をかけてあげるよ聴けてうれし〜〜!!!かった。わんつーせーのっ!!マリリちゃんの歌といっしょに暮らしている人なのでMV何度も見てきたよ。やっぱりわたし、生きていたらいろいろあるけれどそのなにもかもを越えていく、こういう楽しいのがだいすきだなぁって、そう再確認しました。今度から自己紹介するとき魔法をかけてあげるよみたいな楽しいことが好きですって言いふらしていこうと思っています。最高。


シンクオアスイムで生きたって良いじゃない!
 このアコースティック編、好きになったときから今までを振り返るみたいな時間だったな〜〜初めてフィロのス聴いてからちょうど一年くらいなんだよ〜〜最初はゆっくり時間かけて曲聴きはじめて、好きだなって。いちかばちかじゃないけれど、ライブも行ってみたい!行ってみるぞ!って決めて、そこでいっきに転がり落ちてしまった、加速していくあの感じ。だんだん早くなっていくのにだれも置いていかないスピードの作り方、好き。あの期間のぜんぶが詰まってた。過ぎ去ったやさしさも今は。明日やまだ名前のない日より今見たいから。ふたりを知った日のポラロイド、隅っこで今日も、笑いつづけているよ。そうだ、手帳同じ日にほら印つけてね。魔法をかけてあげるよ、夢みたいだって笑って。夢だけど!夢じゃない!今のわたしにマリリちゃんがいてくれてよかった〜〜前編ずっと、ほんとうにほんとうに楽しかったです。ありがとう。



私に似合うハイヒール鳴らして、ドレスアップして飛ぶ
 後編は弾き語り。シンガーソングライター、オクツマリリ曲たちの大放出でした。ライブで初めて聴いたのに、あんなにきらきらな居心地をもらえるなんて思ってもいなかったよ、わたし。とくべつな時間だったね。つらい人がいない世の中(みんなが見えやすくなるよう)にするためにヒール?だよね?で立って歌ってくれたのやさしすぎじゃないですか、、

♪ つもり、つもる
♪ スロウ
♪ きらめき
♪ ねっこにっこばん!の曲(タイトルとかあるのかな?)(猫に小判ということを後でおしえてもらって目がとびでた)

 どう考えても、にゃあ!にゃあ!って叫びつづけたあの時間マジやばい(笑)いろいろ現実味がなさすぎて、でも、マリリちゃんが好き!!っていうことだけが現実として圧倒的に輝きを増したから、あの曲はすごい。好きってこうやってとっぴょうしもない方向に弾けていっちゃう感情だったよね〜そうそう〜って、好きの方向に背中を押されまくってしまった。これが脳トロか。ばかみたいな瞬間(褒めてます)をまじめに楽しめるひとたち最強だなって思ったし、マリリちゃん的にもみんなが言いなりになるの気分良いらしいし(笑)、じゃあわたしもめっちゃ楽しかった!!

マリリちゃん「にゃんこにゃんこだな〜〜って言ってれば人生ハッピーになるし!」←こういうのだいすき


口移しで伝えたいことがあるの
 シンガーソングライター時代のことはぜんぜん知らないんだけれど、それでもやっぱり聴けてうれしかったし好きだなって思ったし。なんていうのかな〜、その時のマリリちゃんだけが持っていた言葉を、こうして今のマリリちゃんが歌うことがどれだけ大切な時間かっていうことをずっと考えながら聴いていて。こんなにも晴れ晴れとした日までのこと、消えてなくなっていないし、ちゃんとぜんぶ捨てずに持ってきたんだよねぇ。その時代の気持ちとかほんとに病んでたの!とか(笑)くるくると表情変えながら話せるの、かわいい。マリリちゃんから過去と今と未来へ、祝福と肯定の時間でした。魔法をかけてあげるよも魔法には自分からかかりにいくものでしょう?も、まずはそこまでたどり着くための道を知らなかったらどうしようもなくて、そこを進んでみようって思うきっかけを作ってくれる人だよな〜〜すごいな〜〜と思いました。

 「奥津マリリとしてひとつのジャンルになりたい」(MARQUEE vol.128 奥津マリリ "あるシンガーソングライターの確変"より)ライブのあとにインタビューを読んだので、ああこのことか〜って、ここに書いていることをずっと歌っていたんだなって納得しました。

MARQUEE Vol.128

MARQUEE Vol.128





未来を今変えるよ
 アンコールではフィロのス4人で歌ってくれました。

♪ 夏のクオリア
♪ ラブ・バリエーション

 未来として登場したメンバーみんなが、脳トロTシャツを着て青色の髪飾りをつけていたの、ベストフォーをまじまじと証明してもらえてしまって、もうほんっとうに強いなって。ハルちゃんが風邪をひいちゃってなかなか声が出なかったんだけれど(ハスキーな声で、それはそれで好きだったの、ダメなんだけれど好きだった笑)、それを足りないものとしていないところがすごかったです。でも本意ではないと思うから、ハルちゃんの本気をまた聴きに行かなきゃなって、ほんとうにそういうふうに思いました。みんながいつまでもベストフォーでいられますように。楽しかったです。

 あとやっぱり青色のサイリウムも超すごかった!自分で持っておいてあれだけど、めっちゃきれいでしょ〜!って思ってた(笑)あんなにもきれいな青の景色を作れること、困ったことがあったらいつだってそこから何かすくいとれること、自慢していってほしいな〜〜その光の一粒として、ずっとそこにいるよって思いました。




 有志の方々が用意したサイリウムもだし、あと!このスタンドフラワーが!めっっちゃくちゃかわいいから!人類みんな見て!!!という気持ちです。お花たちがイラストと連動してるのすごくないですか。ハートに囲まれて、ベストフォーがベストフォーすぎる(語彙)すてきな空間を、ありがとうございました。


 最後に。ハッピーバースデーにゃんこ、奥津マリリちゃん!今日もあなたのことがだいすきです😽⌒♡ 楽しかった!!またね〜