ぴかぴか

Always believe in yourself.

誰もまだ知らない世界で踊れ

  1月14日。日よう日。代官山。晴れ。

 フィロソフィーのダンス定期公演『FUNKY BUT CHIC Vol.20』を見てきたよ。代官山駅からLOOPまでの道のり(マリリちゃんがツイッターに地図をのせてくれた!やさしい!)、久しぶりすぎて、楽しくてゆっくり歩きました。

 

 1部の話!二丁目の魁カミングアウトさんのライブを初めて見ました。これは好きになるやつだ〜ずるいな〜と、最初っからめちゃくちゃくすぐられてしまいました。楽しかった!!

 お名前を覚えきれていなかったんだけれど、気づいたらもう青色の方のダンスが好きで好きで、さらさら動く水色の衣装をずっと目で追っていました。きまるモッコリさん!(何度もお名前コールしていたけれど、なぜかずっと、にっこり〜!って聞こえていて、ああにこにこ笑顔を絶やさないからそういうあだ名なんだろうな〜〜そういうの好き〜〜って思ってた笑)ぺいちゃんさん終始ほんっとうに楽しそうに踊るし、白鳥さん光を吸収してきれいすぎたし、近くにいた赤色のサイリウム持っている方へのミキティーさんの目線がやさしくて最高だったし、みんなすてきなアイドルでした。

 どの曲もず〜っと衣装揺らしながらぐんぐん踊っていて、そういえば、フィロのスっぽい振りだなぁって思うところもたくさんありました。ダンス・ファウンダーのサビの振りのこと、ハッピーの展開って呼んでいる(勝手に)くらいすごい好きで、そういうのが多かった!空間の使い方がすごい。手ちかちかさせたり腕を横に大きく振ったり、ステージのうえの空白をなくしていって、楽しいの粒子でうめていくから、どこを見ても物語がありました。

 

 フィロのスは、ミキティーさん振り付けの曲をぎゅぎゅっとつめこんで。衣装が前のスポーティーでタイトなあれでした〜初めて見たんだけれど、あんぬちゃん!!!腹筋!!!話に聞いたり動画でしか見たことなかったから、きれいすぎて驚きました。華だったし、うつくしくいつづけることを約束してくれるひとなんだなぁと思いました。

 マリリちゃんって、一曲終わるごとに人変わってます??よね??(突然)しゅばばばばって見えない速さでステージ袖へ移動して入れ替わっているのでは!?って思って(笑)ちがうけど、それくらい、それぞれの曲に合わせた声の出し方だったりダンスで力を込めるポイント(表情とか指先とか、今!ここ!注目して見て!って思っているであろう部分がどこかわかる)だったりで色をつけていくのがすごいし、マリリちゃんの、魅せ方とか見せたいステージがだいすき。マリリちゃんへ向けたい「好き」はそのときのマリリちゃんだけがくれるものなのだな〜って、当たり前なんだけど、それがほんとうにうれしすぎるし見逃せないし、だから、今はそれがいちばん大事だしだれにも越えられないです。

 VIVA運命、かっっっこよすぎでした。しゃがんで移動して、ばん!って真ん中にハルちゃんが現れるところがあったと思うんですけど(曖昧)そのときのラスボス感(めちゃくちゃ褒めてます!)。そのあとのダンスもパワーがすごくって、めちゃくちゃ元気をもらってしまいました。もともと好きな曲だったけれど、さらにだいすきになった。ハルちゃんのダンスのことでいうと、アイムアフタータイムも好きだった!超高速で腕回すところと、間奏の、たたんだ上半身を起こすところ!かっこいい!

 ミスティック・ラバーとかオール・ウィー・ニード・イズ・ラブストーリーとか、初めてライブで見れてうれしかったです。曲が始まるたびに、今日来てよかった〜これ見るために来たんだぜったい〜と思うくらい。4人の歌声のバランスがばつぐんで、聴いていてめちゃくちゃ心地よいなぁと、改めて気づいてしまいました。「だから内緒で!」とか歌詞的には同じだけれど、甘辛というか、それぞれでちがう味わいがありました。うまい説明ができなさすぎるので、とにかく聴いてくれって言うしかない。あと、オールウィー〜でいっしょに歌ってくれますか〜って、4人の歌に混ぜてもらえたの、ハッピー空間すぎてびっくりしました。全編ほんとうに楽しかった。

 

 2部の話!もなりちゃんとてもかわいかったです。(マリリちゃん「やっぱりいくら考えてもかんわいいんだよな〜〜もなりちゃん」もなりちゃんがかわいいのかどうか50回くらい考えたけど、かわいいの結論にしか辿り着かなくて確信を持ったマリリちゃん笑)わたしも、もなりちゃんの歌が好きだなって思うし、やっぱりどの曲も自分のことを歌われているみたいでどきどきする。祈りの言葉で天を仰ぐ横顔、きれいなひとでした。

 そういえば、この前の大阪では失敗?していた笛にチャレンジしていたけれど、あんまり音出ていなくて、たぶんその状況に笑っちゃって音が揺れていたの、おちゃめすぎる(笑)ステージにこころをゆるしているんだなぁって思ったし、どこまでもらしさがすごくておもしろかったです。

 あと、どの曲だったか忘れちゃったんだけど、コール&レスポンスをうまくできたときに、両腕をめいっぱい上に伸ばしてバッチグーのサインで褒めてくれたの、うれしかった。もなりちゃん、いっつもそうだよね。気持ちをやさしく溶かしてくれる。やさしいのは、バンドの音も関係しているのかな。ずっと楽しかったです。

 

 フィロのスは、NPP2018でやったノンストップメドレーを再現してくれたよ。超超かっこよかったです。

 すききらいアンチノミーの「逆に!」でそれぞれ背中を向けてから向かい合わせになって笑顔をぐっと近づけるところ、好き。引きよせた!って感じがするし、背中をあずけられる存在がステージのうえに3人もいるって、めちゃくちゃ強いなぁと思いました。無敵の4人すぎる。

 バッド・パラダイム!マリリちゃんとおとはすちゃん、ハルちゃんとあんぬちゃんで歌うパートがすごく好き。あんぬちゃんに「ほら」って手を差し出してもらえるの、ときめきでしかないです。「今はすこし憧れられたい」フィロのスを見ているとき、こういうふうになれたらいいなぁっていう気持ちが大きい、これだなって確信。今のわたしのあこがれです。どんどん更新されていく姿、そこにいてくれることにはぜんぜん慣れなくて、毎回新しい気持ちで好きでいられます。楽しい。

 新曲のロジック・ジャンプ。ら〜らららっらっら〜って、すっごくかわいいメロディーから始まりました。おとはすちゃんが「切り取っちゃう〜」ってハサミ?で空を切っていく?ような振りをしていたり、あんぬちゃんが「だめっ」って手でバッテンを作ったりしていたのが印象に残っています。そういう絵文字みたいでかわいかった。

 

 初めての定期公演、楽しいのオンパレードでした。ここまで連れてきてくれてありがとう〜。書いて残しておきたいことがありすぎて、気づいたら3000字(笑)本当は全部の文末にハートマークをつけたいくらいだよ。帰ってきたばかりなのにはやくまたライブ行きたいよ〜と、ごろごろ転げ回っています。

 

 最後に、今回引いたランチェキがかわいすぎるので自慢させてくれ〜〜って話。ランチェキ文化のないところで育ってきたので、こんなに楽しいとは!!ってめっちゃ衝撃です(笑)かわいいからとにかく見てください。

f:id:nhmg2:20180115110618j:image

f:id:nhmg2:20180115110702j:image

キラキラしているのは加工ではなくマリリちゃんがそういう魔法みたいなのを使えるひとだからです!でも機密事項だよ!だから内緒で!すき!!では!また!