ぴかぴか

Always believe in yourself.

夜寝ているときに鬼が来る話

 

 夜寝ているとき、枕元に鬼が来るじゃないですか?

その異様な気配で起きちゃって、目を開けたら最後、鬼に襲われます!!!!!

 

 

 ・・・いや、来ないんですよ、鬼なんて。そもそもこの世に居ない。知ってるから安心してほしいです(笑)小さい頃は信じていたけれど(夜ふかししたら来るから早く寝なさい!的な)、鬼なんてもうどうでもいいんだよ。むしろ、早く寝られないことのほうが怖いよ!!と思っています(笑)

 けど、今でも、そのときの癖みたいなものが抜けていなくて、ベッドの上に枕を置けない。伝わるかな(笑)ふつうだと胸とかお腹がくる位置に枕を置いて、足はベッドからはみ出るから、ひざを曲げるしかないね。おふとんは頭からかぶる。そうしないと寝られない。頭がある位置にちゃんと頭があったら、鬼にすぐ見つかっちゃうじゃないですか(?)寝相が悪いのは百も承知だし、改めて書いてみても、マジどうしようもない奴だよ、、ってふつうに落ち込んだ(笑)

 

 そういう、癖?習慣?、変えられないこと、ってあるよねって思っていて。

 その日持っていくお弁当箱を選ぶのが毎朝の習慣だよ。10種類くらいある!!(自慢気)前はめんどうでお弁当を持っていかないことが多かったけれど、お弁当箱集めにハマってから持っていくようになった。お弁当箱を使いたいだけなので中身はこだわりがなくて、ほぼ毎日冷凍のシュウマイとおにぎりです(笑)

 あと、テレビに話しかける癖も昔から。マツコデラックスさんのファンなんですよ。秘密だけど心のなかでマツコちゃんって呼んでる。ひみつのマッコちゃんってことです。マツコちゃんが出てる番組は欠かさずチェックしていて、マツコちゃんに話しかけながら見ています。基本的にマツコちゃんの意見に同意していくだけなんだけど、マツコちゃんの毒っ気をぐるぐるにかきまぜて、マイルドにしている自負があります。楽しいからやめられない。

 ずっと、朝いちばん最初に聴く曲はビハインドユーだし、うれしいことがあってもかなしいことがあってもマウントアップを聴きたいと思うよ。そうじゃなくなる日が来るとしても、そうだった時間は確かに残っていくからね〜〜。

 

 いったいぜんたい、何の話なのかっていうと、変わらないことや変わったこと、変わっていくことも、いろいろあるね〜〜って。鬼が怖かったあの頃の自分に、今会えるとして、「今日まで、とうとう鬼は来なかったよ」って、教えないと思う。そうやって、ちゃんと探しあてた落ちつけるポイントがあること。自分にとってはけっこう大事なことなんだよね。そういうの全部、抱きしめたまま生きていけますよーおに!っていう願いの話。新しい場所が、今はすごく楽しいよ。