読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴかぴか

Always believe in yourself.

もういいよ これからやっと 幸せになろう わたしたち

 目の前におっきなパフェがあるとして、「食べたいけれど、食べたらなくなっちゃうんだよな〜」って考えてしまう。食べる前、いっちばん最初にそれがかけめぐる。けっきょく、おいしいから、嬉々として食べられるけれど(笑)何かを手に入れた瞬間から、それを手ばなすときのことが心配で頭がいっぱいになる。よくないなあと思う、でもくせみたいなものかな〜〜。

 最近、文章を添削してもらう機会があった。時間をかけて書いたから、それなりに評価してもらえると思っていた。けどまあそうもいかなくて、「自分のなかだけで完結している」とか「その場に合わない言葉の選び方」とかを指摘された。ちょうわかる。だってそういうふうに書いているし、ちゃんと書かないけどわかる人がわかればあとはもう何でもよし〜みたいなこともしばしばで。だからたぶんこれまでいろいろ言ったり言わなかったりがあるけれど、少なからず違う意味に捉えられていたりしたこともあるんだろうなって。基本的に根拠のなさすぎる自信がばりばりにあって(たぶんこういう擬音が注意された言葉の選び方だよね笑)、それをおりゃ〜ってひっくり返されたからけっこうぐさぐさきたし、とても勉強になった。ありがたい。でもブログは自分のあれでいいからね。そうに決まってる。あいからわず意味わかんないところあると思うけど察してくれ〜〜(笑)このまえ一花ちゃんに「あのブログ胸にささった」って言われたのうれしかった!!好きな人と温度差がないっていうのはこんなにうれしいんだなあ。

 「パフェ(とか任意の好きな人やもの)めっちゃ好きだ〜〜」 ってすぐ言ってしまうのほんとにタラシでしょ・・って最近気づいた。遅いくらいだね。なんかこう、生活しているなかのふっとしたときにさりげな〜く表せるのが大人だしクールだし理想。でもそれって日常生活のなかにいてくれる好きな人やものだけにできることで、アイドルとかステージに立つ人とかだとそうもいかないからこりゃまたむずかしい〜。言わないと伝えるのぜったい無理、言っても無理かもしれないしどんどん言っちゃうの迷惑かもしれないけれどそういう都合のわるいことはまあ置いておいて(笑)、やっぱ言いたい〜〜。ってなった勢いでレターセットを買った!最初まちがえて母の日用のものを買ってしまって(余白のところにThank you for Mother!みたいなことがめっちゃ書いてある)、それはそれでおもしろいかなって思ったけどちゃんと買いなおした。ねこ柄と星座柄。言わずもがなって感じだけど舞台に向けて。重くなりすぎないように〜。自分のなかだけで完結させないこと!わかりやすくきれいな字で!

 舞台楽しみなんだ。とてつもなく楽しみ。今のところ演者と客との間にそれこそ温度差があると思うの(悪口)それをどれだけ埋めてきてくれるの〜ってわくわくするし、ちょう期待してる!楽しみだったら楽しみって言っていいに決まってる〜〜。変わるのって怖いけどちょう強いこと。良く変わっていればそれだけで、前のことは忘れてもいいよって言われているみたい。これからもそのくり返しだから、安心して忘れていって、で、たまに思い出したときにクスッと笑えるようになれたら最高だな〜。その頃にはげらげら笑う笑い方は変わって、上品に笑うわたしになっているからな〜〜なめんなよ〜〜(笑)思い出すたびにまた、新しい気持ちになれるのなら、なくなってもまだあるのかもしれない(パフェもいっしょ)と思えるようになりたい。たまにこうやって書き出さないと、いっぱいいっぱいでわけがわからなくなってしまう。それくらい楽しみだよ。がんばれがんばれ。

 

 ここまで、昨日の三瀬さんのツイートを読んで考えたことでした。長い(笑)この夏、三瀬さんがいたから、たいせつな季節だったなと思う〜。タイトルはクラムボン。じゃあまた。