読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴかぴか

Always believe in yourself.

ヤナミューが星だった話をします

  ヤナミューのみんなが星だったんです。

 一番星はたぶんもっと遠くの別の場所にいて、だからって二番や三番があるわけじゃあないんだけど。それでも無数に輝くそのなかで、確実に目を引くような、そんな星だったんです。

 

 9月17日。土よう日。東京。星を見つけたその会場がミルキーウェイだなんて、できた話だね(笑)そういえばわたしも、星や月が散り散りに刺繍された服を着ていたんだった。選んだ自分を褒めたい。

 

 燃えるパシフロラ、最初の方まにちゃんが目にっにってして笑っていて、ええ〜なにそれ知らなかった〜。と思ったら、「最低な夜は全部」できゅってまぶた力入れてから振りかえったり「少し冷たい」で目線落としたり、目の使い方がばつぐんにかっこよくて天才だった。ああもっと見たかった。あと、この曲のステップがとても好きだった。「嫌んなっても」で足ぴっぴってやるのかわいい。振りいっこいっこもみんなていねいに踊ってくれるので見逃せない。

 Doneみんな楽しそうで、それに巻きこまれて絡みとられてしまうから、見ているわたしも楽しかった。 「届きそうなtomorrow」で手を伸ばしてくるなでしこちゃんが前にいて、ぱあ〜って周り全体明るくなったの感動した。ハッピーエンドの映画の、エンディング始まるその直前みたいな。そんな映像を初めて目の前で見たから形容する言葉を知らないし、ぜんぜん表しきれないや。一回上手側で見てみてほしい。

 ツキノメの歌い出し、まにちゃんが声うまく出せていなくて、歌うのってそうとうなエネルギー量なんだろうなって思った。そうだよなあ。死んでほしくないけれど、これからも死ぬほど歌ってくれるとしたらまにちゃん、であってほしいなと思う。

 Lilyの照明がばちばちしていてかっこよかった〜〜。この曲のかんじで、MIXとか「まにまにまにまにまにちゃーん」ってコール?とか入れるの、けっこう良いな〜と思ってしまった(笑)ヤナミューの曲ってなかなか入れるのむずかしいというか、ステージの上ですでに完成していると思うし、でも何かにとらわれたりせずにそれだけ自由な身で聴けるの、すごく楽しいね。

 レナちゃんもやってきてすこしMCのあと、四人で。see insideを目の前で初めて見れた。動画で見ていたときからずっと、一花ちゃんが真ん中に立って歌うパートがどうしても好きだった。そうしたらやっぱり、目がくらむほどかっこよくて。そこで歌うことがきらいではないんだろうなって思える表情が見えて、胸がぎゅっとなった。一花ちゃんの、背を反らせて力をこめた歌が好きだな。

 最後にカナデルハ。歌割りが変わってこまかくなっていた〜。一花ちゃんの「そんなの誰もいらないんだ」が一音一音跳ねるみたいに歌うの!好き!好きな瞬間が増えていくのうれしいな〜〜。レナちゃん、さらさら踊る人だなあと思った。この表現であっているかわからないけれど。それにお顔立ちも手足も端正で、それが流れるようにすらりすらり動くからすごくきれい。大好きだったみんなで手を合わせるところも、パワーアップしていてさらに好きになった。三人のときも最高だったけれど、四人も最高。

 今はまだ三人でやっている曲だって、四人でやる練習をしながらステージに立っているんだろうし、当たり前なのかもしれないけれど、それでも劣ってしまったりせずに普通のことみたいにやってのけているのはすごいことだなあと思う。誰も、人の後ろで踊ってきたわけじゃあないということ。ここまでひたむきに生きてきたんだろうということ。練習してうまくできたりできなかったり、の過程のなかで得られるよろこびとかを、きっと三人はもう味わって知っていて、だからあんなにかっこよくあり続けられるんだろうな。レナちゃんを包み込めるんだろうな。勝手に想像ふくらませて、勝手に涙がでてきちゃうな(笑)元々四人だったとしたら、そんなこと思いもよらなかったかもしれないね。どんどん新しくなっていくのがとても楽しみ。

 

 太陽がさんさんとしている空の下だったら、まぶしすぎたり痛かったり、目を覆いたくなるようなこともいっぱいあって仕方ないと思うんです。 だから、こんなにも輝く星を見つけられた夜のこと、そんな夜がこれからだって何回でもやってくること、忘れないでいるね。いつか好きな人たちといっしょに見上げてみたいなあ、と思ったのでした。また。

f:id:nhmg2:20160918105239j:image

f:id:nhmg2:20160918105301j:image

f:id:nhmg2:20160918105309j:image

f:id:nhmg2:20160918105321j:image

f:id:nhmg2:20160918105337j:image

f:id:nhmg2:20160918105347j:image

f:id:nhmg2:20160918105400j:image

f:id:nhmg2:20160918141926j:image

f:id:nhmg2:20160918105415j:image

f:id:nhmg2:20160918105423j:image

 (写真、ピント合っていないし、隠し撮り感がすごいんだけど笑、あつくてやさしい夏の夜空みたいな、そんな雰囲気がすこしでも伝わるといいな)