読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴかぴか

Always believe in yourself.

いちにちぃ

 午前三時のちょっと前

 目がさめる。最近ずっとそんなかんじ。みんなが居た名残りのインターネットをながめる。ポケモンGOスクリーンショットを何十回見て、わたしもやった気になる。ちょろい。

 午前四時五十分

 授業のプリントを整理する。レポートの下書きをする。

 午前六時

 好きな曲だけあつめたプレイリストを流しながら身じたく。最近買ったアイブロウペンシルは明るすぎて失敗した。

 午前六時三十分

 家を出発。歩いて駅まで行こうと思っていたのを一瞬で変更(笑)バス停までは歩く。歩いているときはだいたい曲聴きながら踊ってる。

 午前六時五十分

 バス停の前のコンビニで梅ぼしのお菓子とフルーツサンドと冷やし中華(食べあわせ悪そう)を買う。

 午前八時前

 学校到着。この時点で汗だくだくで事務員さんに心配をかける。「水筒持ってきてるので大丈夫です」とか言う筋の通らない文句でかわす。

 午前八時三分

 学校のパソコンを借りてレポートを打つ。たまに気を失ってdとか3とかが連打されていたりする。

 正午すぎ

 お昼ごはん。今日いちばんウキウキで冷やし中華にマヨネーズをかける。わりばしをうまく割れない自分を咎める。

 午後一時ぴったし

 授業。筆圧弱いからシャーペンの芯はBじゃないとダメ。

 午後四時四十分

 どこに寄り道しようか悩む。

 午後四時五十分

 結局歩いてすぐのサイゼリヤへ入る。 辛味チキンを食べたいけど手が汚れるから悩む。(食べた)

 午後八時二十分

 帰宅。冷凍しておいたパイナップルを小さく切ってヨーグルトに混ぜて食べる。この瞬間だけ、夏最高!!!ってなる。

 午後十一時

 ブログを打ちはじめる。今日だけじゃなくて、書いていない日もだいたいこんなかんじ。特別に良くはないけど、ぜんぜん悪くもない。

 

 最近また、ああちひろちゃん好きだったよなあ、みたいな、そんなのでいっぱいになるときがある。夏といえば、かき氷でも花火でもなくて、ちひろちゃんで、だからかなあ。もう歌わないし踊らないんだ〜って今さら考えてもしかたないことばっかりがめぐる。だって今もあんなにきれいなのに、たまたまきれいなわけじゃないでしょう。今もずっと好きでいても笑って許してくれる気がしちゃう。毎日ぜんぜん悪くないから、もう失くせるものなんてないのに。どうしても顔見たくなって、動画を再生する。もうこれに勝てる明日なんてむかえられっこないって、戻りたいなあって思ってしまう。うそついてもしょうがないから、今はちひろちゃんじゃないといやだ。ちひろちゃん、見たいなあ。

 こんなの横暴だ。またしばらくしたら、わたし超強い!ハッピー!明日もがんばるぞー!っていうターンがやってくると思うから、それまでは荒波たてずに静かに生きよう〜〜。

広告を非表示にする