ぴかぴか

Always believe in yourself.

愛があればいーのだ

(1)電車
 午前中に仕事を終わらせて、それから学校へ行ってきた〜。学校は金沢まで出ないといけなくて、そのために電車に乗る。二両編成の古びたそれはガタガタ不安にふるえて、すごくうるさい。うるさいな〜と思いつつ、乗ったらいつも寝てしまうから、われながら暢気だなあと思う。
 電車だったら、大阪から金沢へむかうサンダーバードに乗るのが好き。半分くらい走ったところで、窓側A席からは、いつも何回でも、アイスクリーム工場が見える。壊れた電飾の看板はアイの文字しか光ってない。だから、アイスクリーム工場かどうか、ほんとうのところはわからない(笑)そうだったらいいな〜って。アイス好きだし。愛があればいーのだ。

(2)おとこのこは微炭酸
 テレビをあんまり見ないから、録画機器は持っていなくて、Mステまだ見れてない。っていうラインをした友だちから、すぐ動画送られてきた。ジャニーズJr.の部分だけ見た。やっぱり好きだな〜〜、ジャニーズJr.。ぜったい、ここに居るからって全員がデビューできるわけじゃあないのに、あれだけの人数の人生のその一瞬、矢印が交わるのを見れる。かっこいい。愛があればいーのだ、なんて暢気なことも言っていられないくらい、みんな本気で、かっこいい。それでも、ちゃんとそこに居てくれるうちは、愛だけでも光らせて。ぜったい見つける覚悟はしている〜よ。

(3)ソファがある本屋さん
 本屋へよった〜。買ったやつ。
 いくえみさんの漫画の、ヨレヨレした、不安になる、あのかんじが好きで、よく読むよ。


 少女漫画は好きだけど、今日も少女漫画みたいなことなんて何にも起こらなかった〜。また明日〜。

愛があればいーのだ (集英社文庫―コミック版 (い40-14))

愛があればいーのだ (集英社文庫―コミック版 (い40-14))