ぴかぴか

Always believe in yourself.

教えてほしいこと、いち、に、さん

 試験受かったんだよ〜〜発表からけっこう日にちたっちゃったけど。

 新年度だねえ。すこしだけ変わって、変わらないところは変わらずに、なにかとたいへんだけれど、うまくやります。足りないことばっかりだから勉強おさらばできるわけじゃなかった〜あたりまえか〜。入学からもう一年もたったの驚き。きのうのことみたいなのに。通ってよかったとかよりも、しんどかったなあっていうほうが圧倒的な勝利。もうずっと負けっぱなしで、夏の実習からめまいグセみたいなのがとれません。でもそういえば今年は花粉症の症状がまったく出なかった!小5から悩まされていたあれ!諦めまい〜って戦いつづければ勝てることもあるのねえ。ううんうれしい。戦ってるものってなにかある?勝ってても負けてても、あったら教えて〜。

 今日は暑かったね。レモングマくんのカーディガン久しぶりに着た!いつものジャンパースカート!かみのけしばった!てきとうにでかけたけれどなにもせずに帰ってきて、うどんを食べたよ!チンするやつ。レンジ入れたらどんどんうどんができあがるのすげえすげえって。休みの日にむずかしいことはしたくないから、ちょうどいい、かんたん日和だった。最近ずっとお昼ごはんはおにぎりばっかり食べてる。おにぎりの具を買ってからにぎるのハマった。カレー味とかいろいろあるの。ぎゅうぎゅうににぎってもほっくほくの大きいおにぎりが作れる。おいしい。おいしいってうれしい。すきなおにぎりの具ってある?あったら教えて〜。

 ブログちゃんとこまめに書きたいなあって思ってるんだけど、なかなかできてなくて不本意です。自分のことはもうよくて(笑)、書きたいことっていうか、インタビュアーとかやってみたい。身近な人に手をのばしてみたい。360度くるんくるんに。インタビューされてもいい人いませんか〜なんでも教えて〜。

 最近

 最近聴いた曲ある?あったら教えて〜。

 毎日へいへいぼんぼんだけれど、月末は大阪へすきなダンスをする人を見にいくし、五月は銀座だし〜、六月はミュージカルと演劇二本だて。数えても数えても楽しみばっかり。会いたい人がいて、その人に会えたときに、あなたのおかげで今日までがんばれたよって言いたい。会えないとしても、会えないからがんばらない、には、もう一生ならないと思う。わたしの会いたい人たちちょうすごくない!?って気づいた〜自慢(*´◒`*)会いたい人っている?いたら教えて〜。

 ではまたね。

世界の中心へむけて、今思うこと

 やっとやっと日常の端っこのほうまでは帰ってこれたよ。毎日ゆっくりゆっくりすごしてる。

 あの日。あの瞬間。世界の中心で。泣いたり笑ったりむすんだりほどいたり、してきたこと。残しておくね。

 

 3月25日。どようび。名古屋の話。

 みあちゃリードで不機嫌ランデヴー。心がゆらゆら、ゆらめいた。そりゃあもう信じられないくらい。こんな歌い方する子だったんだな〜って、目を洗われるような瞬間をぽんぽん落としてくれたんだよ。つよめに声出すとき、ひざをうりゃって屈伸させるの〜いちいち仕草がかわいいかわいい〜。歌うのすきなんだね。みあちゃがたのしそうだったからたのしくって、たくさんたくさんたのしかった。みあちゃ。とっくに特別な女の子になっていたんだなあって思った。

 えりかちゃんリードのビハインドユー聴けてうれしかった。まあるいえりから浮かせた毛先がぴよんぴよんにはしゃいでいて、ばつぐんにビハインドユー日和だった!外ハネすきだよ。えりかちゃんの声落ちつくのに、端から端までときめくし、かっこいいし、どういう仕組みなの。いまだに解明できてない(笑)セキュリティルーシーもえりかちゃんリードだったんだよ!これってすごくない!?(個人的)

 マウントアップを歌ってくれたよ。とびあがるほどうれしかったのに、驚きすぎて、実際にはまるきり動けなかった。それからもうずっとわあわあ泣きながら聴いた。だいだいだいすきな曲。おおげさだって笑われちゃうかもしれないけれど、人生なんだよ。いつだってマウントアップ越しに自分を見てきたし、この曲はわたしなのです。何回でも背中を押してもらって、落っことしてしまわないように、指の間をきゅっと閉じて支えたこともある。この日のわたしはねえ、かっこいいなあって思えたんだよ。自分の持っている自信と曲からあふれる自信がぴたってはまった。かっこいいと思える今のわたしで、聴けてうれしかったです。みんなが泣きだしちゃったときに、おかしいけど、安心したの。やさしいとこ、ぜんぜん変わっていないよ。なんにも失くしたものなんてない、みんなもわたしも。最後に並んで、指を上に、上にだけ向けたことを覚えておくね。心強いでしょう。わたしは、これからもマウントアップといっしょに生きていく。いつか、光をしぼりながら息をしていかなくちゃあいけなくなっても、この曲にはいつも変わらず信頼をおいておくんだ。

 アンコールのベイブルース。はるかちゃんほんとうにすごい。伝えたいことを伝えるとしたら、歌うしかなかったということが、はるかちゃんにとってどれだけの意味を持ってきたんだろう。はるかちゃんの歌をたしかに受けとって、こちらからは拍手をおくりつづけることしかできなかったけれど、それが、わたしがはるかちゃんへ伝えたいことのすべてでした。はるかちゃんにはもう歌になっていない感情はないんだろうなあ。きっとこれからも、はるかちゃんの歌が、はるかちゃんのことを守っていくんだろう、と思いました。

 

 3月26日。にちようび。東京の話。

 やっぱりアビスはたのしい〜〜。三人で目をみあわせて、せーのっのアカペラに、バンドと大合唱。いきいきと始まったアビスを燃料にして、そこから三人の歌をたくさんたくさん聴かせてくれました。

 「今日はぜったいに忘れられない夜にしてみせます」Sagaもウェストフィリーもかっこよかったよ。はるかちゃんが辿ってきた物語をぱたぱたおりこんできてどきどきした。

 リードをとっていない曲でもずっと口ずさむ、っていうかなんなら誰よりおっきく歌ってるみあちゃ。すき。これだけの曲数覚えて、たのしそうに歌って、ああぜったいにみあちゃじゃあないとだめ。できっこない。いっつもみあちゃが100パーセントでEspeciaだったよ。

 えりかちゃんの歌うアビエーターとオレンジファストレーンがだいすきだった。そこには温度があって。今、生きているという確かで、でも繊細で、やさしいやさしいえりかちゃん、の記憶をここに。

 三連続スイーパー!あんなに笑って泣いて叫んだことなんてないよ。おーれーのー!みあちゃー!たのしかった。見つけてほしい人たちに、ちゃんと見てもらえてよかったね、みあちゃ。

 

 最後、えりかちゃんから「芸能界を引退します」って言ってくれて。えりかちゃんのえらんだ言葉で伝えてくれて、すごくすごく救われた。その目に一秒も迷いがなかった。両方の手をとってもらえたような、なんかもうぜんぜん気の利いた言葉が浮かばないんだ。ごめんなさい。うれしかったんです。後悔はないって言ってくれたことも、もしやりたくなったら歌以外のことをやるだろうなって茶目っ気たっぷりに笑ったことも。ああほんとうにひたむきに生きてきたんだなあって。だれかの後ろで歌ってきたわけじゃあない。はるかちゃんとミアちゃんもだよ。三人それぞれの歌うことへの気持ちが痛いほど伝わった。みんな、わたしのすきな人そのものだった。自らステージをおりることって、あいされることをやめてしまうことだと思ってた。ぜんぜんそんなんじゃあなかった。今ある愛を最大限に受けとめることだ。えりかちゃんが教えてくれたんだよ。もちろんステージに立ちつづけるなら、これからもたくさんあいされる。どっちも投げだしたりなんかしないよ。どっちもすごい。だいすきだ。

 

 たくさんの出会いがEspeciaのなかにあって、だいじな歌もだいじな人たちもだいじな言葉も。過去も今も未来も。ぜんぶEspeciaからもらったんだよ。世界の中心へむけて、今思うこと。わたしにとって、Especiaは喜びでした。

f:id:nhmg2:20170330013755j:image

f:id:nhmg2:20170329031852j:image

f:id:nhmg2:20170329144448j:image

f:id:nhmg2:20170330013823j:image

f:id:nhmg2:20170330013842j:image

f:id:nhmg2:20170330014525j:image

f:id:nhmg2:20170329144513j:image

f:id:nhmg2:20170329144534j:image

f:id:nhmg2:20170329144543j:image

f:id:nhmg2:20170330013916j:image

f:id:nhmg2:20170329144553j:image

f:id:nhmg2:20170329144602j:image

f:id:nhmg2:20170329144623j:image

f:id:nhmg2:20170330013931j:image

f:id:nhmg2:20170330014539j:image

f:id:nhmg2:20170329144647j:image

f:id:nhmg2:20170330014858j:image

f:id:nhmg2:20170329144711j:image

 はるかかなたのことだと思っていたつぎの春が、もうすぐそこでぴかぴかに光っている。

 今日まで、ほんとうにほんとうにたのしかったです。はるかちゃん。えりかちゃん。ミアちゃん。Especia。ありがとう。みんなの前にのびる、ながいながいあたらしい道も、どうか笑ったり泣いたりむすんだりほどいたり、歌ったり、しながら、進みつづけてください。いってらっしゃい。またね。

 なほ

せかいはきみたちにやさしいよ

 3月12日。にちようび。晴れ。
 大阪の、たのしいたのしい場所でね、

 X.Oから。三人とも歌がすごすぎた。今さらでしょうってかんじかもしれないけれど、改めて。一年分のときめきをもらえたような、そんなそんな。もっとかもしれないし、なんでもいいんだけど、もうほんとにほんとにすごいんだ。三人は、ゆっくりゆっくり時間をかけてフロアを回ってくれて。これまで時間をかけてEspeciaを見てきたことや時間をかけて感じてきたこと、あんなにたくさんのひとたちの分、ひとつずつ三人の手にとってもらえてよかった。わたしも、わたしがせいいっぱい感じてきたときめきを、三人の手にゆだねたんだよ。


 ミアちゃんがね〜、ずっとずうっとかっこよかった。ポニーテールやっぱり似合ってる。
 Dangerで、ミアちゃんを軸に下手側にえりかちゃん上手側にはるかちゃんを置いて踏みだしてくるところがあって、たぶんほんのすこしの時間だったと思うんですけど。そこで、ようやくいちばんのミアちゃんを見つけられたような感じがした。今まで知っていたのと、ちがう。ミアちゃんから見える二人はきっと、めっちゃめっちゃまぶしかっただろうなって。だから、自分のことをどうやってそこに置いてあげたらいいのか、なやんでなやんでここまできたんじゃないのかなあ。「わたしのことを知らないままで終わられたらくやしい」って言ったこのまんまの意気で、炳としてまんなかにいてくれた。かっこよかったよミアちゃん。
 アネラもブギーアロマもリードばつぐんだった。行くよ!って、空気ぜんぶミアちゃんのものにしちゃうやつ、どこで手に入れたの。さいご笑ったのとか、もうほんとにかわいいし、ミアちゃんだから見上げていたかったんだな〜って思えました。


 えりかちゃんのDangerでのハイキック!福岡公演でやったことを聞いていて、でも今まで見たことなかったしそんなの知らなかったはずなのに、ああそうだずっと待ち焦がれていたの、これだったんだなって思ったよ。なんでだろうね。ひとめぼれ?かっこよかったよえりかちゃん。
 ファンキーロックもアビエーターも勢いでふっとんじゃいそうだった。そのままどこへでもいけるんだろうなって。ぐんぐんきもちを動かしてくれた。きもちに重さがなくてよかった。はかりで量れるようなものだったら、とっくに持てなくなっていたかもしれない。離したくないけど。


 全編とおして、はるかちゃんの思い入れがたくさんつまっていたよね。大阪に?もっともっとEspecia自体にかもしれないけど。どこを切りとってみても、はるかちゃんでいっぱいだった。かっこよかったよはるかちゃん。
 Rittenhouse Squareかっこよすぎた、圧倒的なドラムとぶっちぎりのはるかちゃん。どっちもうそみたいに本物だった。
 トワイライト・パームビーチがだいすきだから、たいせつな曲として歌ってくれてうれしかったなあ。泣いてたからよくわかんなかったんだけど、もしもまぼろしじゃあなかったんだとしたら、はるかちゃんってほんとうにほんとうにこの世界で唯一のはるかちゃんなんだね。あたりまえだけど、なにをどうしたって、はるかちゃん以外がはるかちゃんになれないこと、勝手にうれしいのって変かなあ。
 アンコールでベイブルースはじまった瞬間のこと、今思い出してもぞわっとする。ああもうすきだ。はるかちゃんの歌、「あなた」でいさせてくれるからすきだ。それだけじゃあないけど、それだけでもすごくあざやかで。あの場所で「あなた」でいられたわたし、超ラッキーガールだね!


 ヤメテ!三連続で三人がそれぞれリードとってやったのすごすぎてずっと目の前くらくらしてた。ながいながいめまいだった。
 ちかちゃんとちぃちゃんがステージに立ったんだよ。喉のもっと奥のほうがどっどって鳴って、涙がとまらなかった。うれしくもかなしくもないのに泣けて泣けてしょうがなくて、ただ、そんなことがあってもいいのか〜って。ぜんぜん形にならないきもち。でもあんなにみんなみんな笑ってて、いいんだよなあ。すごい。やめたひとが、胸をはって元メンバーですって言える、今のEspeciaってどれだけすごいグループなの。わたしねえ、きらきらのあの衣装を着て、自分の立ち位置で踊るちぃちゃんのことが、だいすきだったんだなあって気づいた。もうそうじゃないのに、あんなに楽しそうなの。そのとき、ちぃちゃん自身が、あのころのちぃちゃんをまた輝かせてくれたんだよ。楽しかったし、楽しいよって。すごいね。手をとってくれてぎゅうってしてくれて、わらって、明るいほうにすくいあげてくれて、たぶんそんなつもりもうとうないと思うんだけどね。うれしかったです。こんどこそもう一生会えないだろうけど、わたしには、ちぃちゃんから教わったやさしさがあるから、これからはちゃんと自分のことを自分で、すくいあげていけるだろうなって思いました。ずっとありがとう。



 ああほんとにほんとに楽しかった。

 こんなにたのしいたのしい場所へ、つれてきてくれてありがとう〜。こんなすてきな日まで、つれてきてくれてありがとう〜。わたしのなかへこんな感情を、つれてきてくれてありがとう〜。ありがとうございます。気がついたら3月も折り返しのところまできていて。ツアーもあとはんぶん。世界じゅうの時計とめてまわりたい、と思っていたはずなのに、楽しすぎてとめられっこなかった。どうしようもなく、つぎの瞬間を見ていきたかった。だいすきな女の子たちが、一秒先では、泣いているかもしれないし、笑っているかもしれないことが、うれしくてうれしくてしかたなかった。自分にはやっぱり、Especiaといっしょに進んでいくことのほうが向いていると思った。いつだってそうだったね。



 さいごにこれだけ、言わせてください。トワイライト・パームビーチの前、はるかちゃんに言われたことがもうずっとずっと頭から離れない、です。

 ひとはみんなうれしいこともかなしいことも日々忘れていくから/Especiaのこともいつか記憶からなくしてしまうでしょう/でもね、ヤシの木を見たら思い出してください

 ぜんぜん筋なんかとおってないし、そんなの。ふつうに生活してたらヤシの木なんてぜんぜん見かけないもんわたし(笑)じゃあもう忘れたまんまなの?忘れられる覚悟って、しなきゃだめだったの?忘れたり、するのかなあ。忘れたくないのに。すくなくとも今はそう。けど、でも、はるかちゃんがあんなに言うなら、泣くほどだいじに伝えてくれたことなら、もしかしたらそんなこともあるのかもしれないね。あれもこれも、いっこずつ、わすれてわすれて、忘れちゃったりして。そりゃあもう記憶喪失レベルに忘れちゃって。しばらくしたらEspeciaに関することいちからじゅうまでぜんぶ忘れちゃうんだよ。なんにもなかったことにして、生きていくの。そもそもわたし、記憶力がこれっぽっちもよくないし。
 それから、おそろしく途方もない時間がすぎたころ、じゃあラジオをつけてみるね。わたしってラジオ聴くのがすきだからね。そうしたらなんか聴いたことないと思う曲が流れていて、そこで初めて出会った曲で、それなのに自分でも信じられないくらいすぐにすきですきでしかたなくなって、いそいで曲名とうたっているひとをメモしておくの。調べたら、日本のガールズグループらしい。Especiaだって、かっこいいなあって、ああでももうずいぶん前に解散しちゃってる。けど、たくさんたくさん曲があるんだね。動画も。写真ものこってる。こんなにかわいらしい子たちがうたってるなんて思いもよらなかった。気になってくりかえし聴いた曲が、だいすきな曲になって、毎日聴くようになって。いろんなファンのひとたちにも出会うんだよね。お酒をのみながら、あの曲のここがどうであそこがこうだって話をするし、いっしょに出かけたら、うたいながらならんで歩くんだよ。一晩中すきとかかわいいしか言わないような話をしたり、わけもなく未来に思いを馳せたりもして。目も耳もふさぎたくなるくらい、落ち込んでかなしい日も、たのしくってちょっぴり浮かれてすごした日も、Especiaを聴くんだよ。聴いていくの。
 忘れるわけないじゃん。忘れられるわけないんだよ。Especiaの思い出は、みんながいないところにだっていくつもあるのに、勝手に忘れるとか決めないでよ。はるかちゃんも、えりかちゃんもミアちゃんも、そうなんじゃあないの?それでもどうしても忘れるっていうんだったら、そうしたらわたし、もういっかい出会っていちからすきになるから。わたしってラジオ聴くのがすきだからね、たぶん出会えるんだよ。理屈じゃなくて、もうそれはそういうことなの。ゆっくりかもしれないけれど、かならずまたたどりつく。ヤシの木タイムマシンなら、未来にもいけるよね。うそじゃないかどうか、見てきてもいいよ(笑)


 たぶん、解散しなかったとしたら、こんなに考えて考えて、あふれるくらい考えること、なかったと思うんだよ。いつもいつもわたしに、考えるためのテーマを差しだしてくれる。おかえしに、今のEspeciaにあげられるものってなんだろう。わたしからとか、べつにいらないかもしれないけれど(笑)Especiaへ、がんばれ。なにがなんでも、がんばれ。もうじゅうぶんにがんばってるでしょってことは知ってるけど、今のみんなに、がんばりすぎないで、は似合ってほしくない。そうじゃあなくて、こんなにかなしくてきれいでかっこいい、がんばるみんなの背中を、まだちょっと追いかけさせてほしい、です。それを噛みしめて握りしめた先で、この世界が案外やさしいことに気づくんですよ、わたし。Especiaのだいじなだいじな最後の大阪公演のために、えらばれたのが、あたたかな青空だったことも、そういうことかって。みんながやりたいこともやれることもいくらでもある、Especiaがいてくれる世界をあいしているし、Especiaがいない世界も、やさしいから、あいしていける。大丈夫だよ。きっとぜんぶぜんぶうまくいく。そんな予感がする。わたしの予感って当たるんだよ。


 最後まで無事に駆けぬけられますように。名古屋と東京もたのしみです。まだ終わってないからね!!!

あしたがくるの楽しみあたし


ふうわりと頭をなでて「今きみが決めたことならなんでもいいよ」

ほんとうのことだけかがみにうつせるの かがみ幼い自分に教える

歌声とほかに知りたいことなんて わらう横顔きれい、でじゅうぶん

心臓をならすあいだはここにいる、えらんだ一瞬、今日の私

ゆびさきを傷つけてまで知ったことよりもだいじにしたいなんて変

妹で姉にもなれるの似合ってる?あなたにとっては何になれた?

夢だった、どこへ行こうか、どこへでも。あしたがくるの楽しみあたし

おわりとかそんなの知ってるカンケーない だって出会えてよかったでしょう?

いつだって手を振ったなら振り返すんじゃなくて、もう!掴んでほしい

すきでいることも覚えておくこともいいもわるいも飲みこんでやる



O tema é Mia Nascimento.
Tudo vai dar certo. Tchau tchau♡

ESPECIAが解散するって知って感情をめちゃくちゃ動かした

 一年間学校へ通って勉強してきたことの試験が終わった。さっき。今もうおふとん。わたし今日までがんばれたよ。だからつぎへ進むね。で、さっそくちがうことへ頭のなか切りかわってる(笑)

 外へあふれだしてしまわないようにぎゅうぎゅうに押しこんで、考えないように考えないようにしてきたことを、今から、考え始めないと。ちゃんといてくれるうちに、やりたいこと、やりきる。


 大好きなESPECIAが解散するって。

 ああもうぜんぜん意味わかんない。自分で書いてみてもやっぱりだめ。楽しい超楽しいってそれだけじゃあ進めないのなんでなんで。これからだってずっといなくてもいるんだよ曲だって聴きつづけるけど、次の姿をもう見れないの。もうESPECIAじゃいられないこと。そこに立てなくなること。忘れられちゃうかもしれないこと。怖くないの。覚悟はどこで手に入れたの。もともと持ってたの。ほんとは今ごろ泣いてるんじゃないの。わかんないことが多すぎて整理とかできない。


 ねえでも正直ね、ほんとうのことを言うと、すこしの悲しさとどうしてどうしてっていう動揺のあと、わたし、そおっと、よかったって思ったんだよ。ホッとしたの。はるかちゃんとえりかちゃんとミアちゃん、三人以外がESPECIAになれる日が未来永劫来ないことに安心した。ステージでうれしそうに目を合わせているところを見るたびに、ずうっと三人でいてくれたらいいなって思っていた。誰かが辞める未来を見ていたわけじゃないんだけどでもつづいていくならそれもあり得たことで、じゃあ、三人じゃなくなっても続けていくことが、大好きな三人として終わることよりも価値があるとは思えなかった。ESPECIAを、好きを諦めたわけじゃなくって、三人のESPECIAを選んでくれたんじゃあないかって。ほんのちょっとの抵抗でもって。大好きなESPECIAの終わりだから、選んだのが大好きな三人でよかった。そうして、たしかに始まっていく三人の新しい未来があること。それを喜びだと呼びたい。

 すこしでも、よかったなんて思ったのはきっとわたしだけだと思う。自分勝手でごめんね。気持ちの生まれてくるポイントみたいなものが、自分ではどうすることもできない届かないところにあって、知らないうちに生まれてきたそれがやわらかく胸をなでたんだ。いやだいやだ解散なんてしないでって、誰でもいいからESPECIAでいてって言えなくてごめんなさい。
 これだけは書いておかないと、進めないと思った。気持ちの動きは選べなかったけれど、でも、感じたことを掬い上げて差し出すための言葉は選べるから。伝えたい言葉があるんだよね。だったらちゃんと考えなきゃ。

 どうしても言わなきゃいけないことはもう決まってる。これはもう何回でも選んできた言葉なんだけど、使いすぎて伸び伸びのくたくたになったとしても、それでもわたしは、ESPECIAに出会えてよかったって言いつづけていきたい。今のみんなにいちばん似合う言葉で、みんなが進む未来への花道を、飾ってあげられたらいいな。

 つづきます。また。

今日のまとめ/ハッピーバースデーガール三瀬ちひろちゃん



ケーキ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

naさん(@nhsnp8)が投稿した写真 -



こころをこめて

naさん(@nhsnp8)が投稿した写真 -



生まれてきてくれたこと、歌ってくれたこと踊ってくれたこと、変わっていくことも変わらないことも、そのすべてに、今、心から感謝します。ありがとう。




naさん(@nhsnp8)が投稿した写真 -

最近のあれこれの話/視えない運命の糸 たぐり寄せてくれてありがとう

 

 年明け前からずっと見てた。感情をばしばし投げつけられる。しんどくてちょっとずつしか見れなかった。ぴかっとごろごろ。決して削らないようにどろりどろり迫ってくる。でもよく見たら、直接こっちに投げているわけじゃなくて。いったん上に投げて、それをざらざらに降らせてくるかんじ。雨かよ。きれいだなあ。受けとめてどうするかは自分次第?なら、忘れないようにぜんぶ拾いあつめておきたい。胸に手をあててくれるようなぽろぽろやさしいことばも好きだけど、汚さを含んだことばや動きはこれまたおもしろい〜。舞台のうえが特別だってことだね。ほんとすごいこれ。くつがえされた〜新発見〜。ああなんかもっといろいろ見てみたいな〜〜。

 新年。もちろんおもちたくさん食べた。初詣へ行った。シナモン守りが売っていて買うかさんざん悩んだり、おみくじを引いたら大吉をもらえたりした。仕事もまた始まったし、今日から学校も。直前講習の予定がこれからみっちり入っていてげんなり。だけど先生がみんな穏やかでその空気にずいぶん救われた。

 2016年に入ったばかりのころに考えて残しておいた、一年間でやりたいことのひとつに「変な色のわたあめとか食べたい」があった。ほかはわりとまじめなのにそれだけ浮いていて、なんだそれは!ってちょっと笑ってしまった。しかもそういえばちゃんと食べられた。甘かった。今年はどうしよう。まず第一に試験に受かること。それが終わったらあとは余生みたいなもん。だったらやりたいこと何やってもいいってことにしよ。そうしよ〜今決めた。ああめちゃくちゃあほなことばっかりぽかぽか思いつく。誰かとトランプやりたい。神経衰弱が好きです。得意じゃないけど。オセロも好き。ストローの袋で遊んでしまうのをやめる。ディズニーランドへ行きたい。ご当地ソフトクリームチャレンジ。お芝居をたくさん見にいく。そこで息をする。好きなセリフや表情やリズムを見つける。楽しそうなところへはとことこ歩いて行ってみる。いつもハッピー発信地に身をおいていたいと思うし、自分が発信源になるのもいい。

 ブログも続ける。何かあれば書きたいし、何もなければなおさら、書いて何かあったかのようにする。大げさに書くのは得意です(笑)去年は70くらい書いた。読みかえしてみたら9月くらいまでずっとめそめそくよくよしていてウケる。でもなかったことにしないといけない気持ちなんてないらしい〜っていうかもう書いちゃってるから取り返しつかないし〜〜。ひとつひとつ選びだしていく余裕もなくって偶然でしかないことばっかりに対面した!だけど、それって超すごくない?その場その場人間だから、わたしって、そういうの、超似合う。

 インスタグラム作ったからよければフォローしてほしい〜〜まだなんにも投稿してないけど。わたしの出会った偶然偶然偶然の瞬間置き場にしま〜〜す。

 

 がんばる。一年よろしくね。また。